自分流ゴルフでの挑戦

平均スコアで100切りを目指しているへっぽこゴルファーです!目標へ向けての練習や、使用クラブの紹介、ラウンド結果の報告などをしていきます.生粋のスライサーなので、スライス持ちの方や、100切りを目指している方の参考になればと思います!

ディアマナ RFを試打しました!

ゴルフ100切りへ向けて!

 

クラブレンタルをして試打した際にシャフトを3本選べたので

付け替えて色々試してみました.

その時のシャフトの感想を書いていきたいと思います.

ヘッドはM2(2017)ロフト10.5度.

レンタルしたシャフトは以下の3本となります.

 

・KURO KAGE XT 60 SR

・KURO KAGE XM 60 S

・ディアマナ RF 60 S

 

今回はディアマナ RF 60 Sについて書いていきます.

f:id:joh_t:20180204231604j:plain

 

赤マナシリーズのニューモデル.

赤マナとか青マナとか色々ありますが、あまりよく特徴を分かっていません.

調べるとどうやら赤マナは走り系のようです.

 

調子の表記は中調子.

ワッグルすると先の動きが3本の中で一番ある感じです.

 

弾道は高弾道で、KURO KAGE XMと同様な感じでした.

ロフトが10.5度なので、その影響も大きいと思います.

打ってみても先が動く印象ですが、そんなに走る感じではなかったです.

つかまりも良い方だとは思うのですが、つかまりすぎることはなかったです.

逆にタイミングが合わないと右へふけました.

右へふけ球が出たのは3本の中でこのシャフトだけでした.

あくまでもこの3本の中でですが、一番暴れやすいシャフトなのかと思います.

一番タイミングがとりにくいシャフトなイメージでした.

 

タイミングが取れれば飛距離は出るのではないでしょうか.

リストターンタイプの人で、インパクトまで待てる?人だと

ポテンシャルを発揮できるのかなと思います.

スライサーだから先が動くシャフトをとこれを選択すると

余計にスライスが酷くなる場合もあるのではないでしょうか.

 

シャフトもしっかり試打をしないといけないなと言うか

シャフトこそしっかり試打をしないとわからないものだなと思いました.

 

自分流ゴルフ JOH