自分流ゴルフでの挑戦

平均スコアで100切りを目指しているへっぽこゴルファーです!目標へ向けての練習や、使用クラブの紹介、ラウンド結果の報告などをしていきます.生粋のスライサーなので、スライス持ちの方や、100切りを目指している方の参考になればと思います!

ラウンド結果報告!

ゴルフ100切りへ向けて!

 

先日ラウンドへ行ってきたので、結果報告です.

今回のゴルフ場はロータリーゴルフ倶楽部ニューコースです.

 

f:id:joh_t:20171215011206j:plain
なんとか100切りの99!

 

うーん、パッとしないゴルフです.

前回は110叩いてしまい、今回一応100叩きはしなかったんですが

全く納得できるラウンドではなかったですね.

 

・ドライバーが安定しない

・まだ馴染まないパター

・Par5のドッグホール、2打目目測を誤っての突き抜けOB

 

以上が今回感じたスコアが崩れた要因です.

 

ドライバーの使用は12回.

OBは3つ、FWキープは6回.

数値で見ると半分FWキープですが、全く距離出ていなかったり

上手く打ててませんでした.

FWキープ出来たホールはパー3回、ボギー2回、ダボ1回.

このダボは600ヤード近いPar5だったので、致し方ないかなと.

 

パターはトータル35パットで、なんとか36パット以内でした.

ただ3パットを4回もしてしまったことは大きな課題ですね.

最後の数ホールは思ったパッティングができてきたので、練習あるのみです.

 

逆に良かった点はアプローチです.

一度ざっくりはありましたが、それ以外は結構寄ってくれましたし

OKの距離に寄せれたアプローチも2度ありました.

 

今回のロータリーゴルフ倶楽部ですが、ニューコースとオールドコースがあるようです.

今回のニューコースは短いが、狭いホールが多かった印象です.

本来ならドライバーを持たずにウッドを持つであろうホールも

今回は練習としてドライバーで打ちましたが

ドライバーの出番は少なくなるコースではないでしょうか.

この時期でもフェアウェイの芝はきれいな緑色で、よく整備されている

良いゴルフ場だと思います.

また次回はオールドコースもラウンドしたいですね.

 

自分流ゴルフ JOH

レッスンを受けてみました!(スイング①)

ゴルフ100切りへ向けて!

 

人生で初めてレッスンを受け、アドレスの矯正については前回書きました.

(前回の記事に関しては↓を参照ください)

joh-t.hatenablog.com

 

今回はアドレスの矯正後、スイングの話を書いていきたいと思います.

 

アドレスの指導を受け、体が温まってきたら7番アイアンに変えて

打っていきました.

今はアイアンはよほどのことがない限りスライスすることはなく

何も考えずに打てば掴まえる意識が強くフックすることが多いです.

それを見て先生から指導された点を以下へ記載します.

 

 1.ハーフスイングで良いのでグリップエンドが体を向いたままスイング

 2.体重移動は自分のスタンスの幅で

 3.テークバックで、腰がスウェーしないように

 4.軸(腰から頭を一直線とした)は左右にぶれない

 

少し上記の4点について、細かく記載していきます.

1.は、どうしても手を使って掴まえようという意識が強いからだと思うのですが

体と腕が同調して動けるように、グリップエンドが体以外の部分を指さないように

このような指導がありました.

2.はどうもテークバックでは右へ体を振りすぎ、

インパクトに向けては左側へ体が突っ込んでいってるようでして

このような指導がありました.

3.は2.と似たような注意点ではありますが

テークバックで右股関節に乗ることができず

しっかり捻転しようと思うがために右腰が上がってしまっているようでした.

その結果、腰のスウェーが生じていたようであり、スタンスの幅以上に体重が移動し

ブレが大きいため、左右どちらにも散らばることとなるようでした.

4.も結局体重移動の幅が大きいため、軸がぶれてしまっていたので

クラブを持たずアドレスの姿勢で、頭を壁につけスイングすることで軸がぶれることが防げるとのことでした.

また、インパクトへ向けて体が起き上がってしまわないためにも

軸をキープすることが大事のようです.

 

以上の点を注意しながら7番アイアンでのハーフスイングを続けました.

どうも僕はスライスを直すために腕のローテーションが強くなり(ローテーションはもちろん必要なことのようです)、フックが強くかかるようになってきたので

フックを考慮したアドレスを取るようになったため

目標より右を向くようになってしまい、さらにスイング軌道がインサイドアウトなので

体が起き上がってしまった時にはプッシュアウトが出るようでした.

 

7番アイアンのショットを何分か続けた後

最後はドライバーを見てもらうことになりました.

 

ドライバーの指導についてはまた次回としたいと思います.

 

自分流ゴルフ JOH

レッスンを受けてみました!(アドレス)

ゴルフ100切りへ向けて!

 

前回のラウンドが不甲斐ない結果に終わり

ドライバーの良し悪しの差がどうしても激しいなと感じていたので

一度レッスンなるものを受けてみようと思い!

今回お試しでレッスンを受けてきました!

今回の記事はそんな内容となります.

 

これまでずっと独学でやってきたので、初めてのレッスン受講.

なんか自分のスイングを見られて指導してもらうって恥ずかしいし

緊張するなーと思いました.

まずは短いクラブでウォーミングアップ.

その最中に現状のことや、どういう悩みがあるのか

どういう風になっていきたいのかを話していきました.

僕はドライバーでのプッシュアウト、プッシュスライスが出てしまうことが悩みであることを伝え、できれば安定して80台で回れるようになりたい希望を伝えました.

 

とりあえずスイングは割とキレイというようなことを言われ一安心(お世辞でしょうか?)

が、しかし、スタンスが目標に対して真っ直ぐ立てていないとの指摘.

確かにスライスから始まったゴルフ人生なので、自然とクローズスタンスを取るようになってしまっているのかも(自分ではフラットに立ってるつもりなんですが…)

 

スタンスを取りなおしてアドレスを取ると

次は肩のラインがフラットではないとの指摘!

少し右肩がつっこんだ姿勢で、肩が開いている状態ですね.

アドレスから開いていたらスライス打つ準備万端の状態じゃないですか!

自分では気を付けていたつもりなのに…

なので、左腕を現状より体の前に持ってきて

右腕は肘を少し曲げて余裕を持たせてあげること.

これで後ろから見たときに右腕から左腕がはみ出ない状態になっているのか!

と恥ずかしながら指摘されて今頃気づく…

鏡を見てその辺も気を付けて構えるようにしていたつもりなんですけどね…

 

それから股関節から曲げて前傾を取っているのは良い点とのことでしたが

前傾が深くなっていきすぎているとのことでしたので

適正な前傾の取り方を指導して頂き

手元の余裕があまりなく窮屈になっているため

体から少なくとも拳1個分は離してアドレスを取るようにとの指摘を頂き

アドレスが完成!

 

今までのアドレスとの違和感が半端じゃない!!

これまで間違ったアドレスでずーっとやってきたのかと思うと

早めにレッスンを受けて基本を学んでいたら近道だったんだろうなと再認識しました.

 

とりあえず今回はアドレスについての指摘までで

その後スイングについてのことをまた書いていきたいと思います.

 

自分流ゴルフ JOH

ラウンド結果報告!

ゴルフ100切りへ向けて!

 

この間のラウンドの結果報告をしたいと思います.

前回のラウンドから約1か月空いてのラウンドとなりました.

正直報告したい内容ではありませんが…さらけ出します.

 

f:id:joh_t:20171203202353j:plain

結果、110!

 

悲しい、悲しすぎる結果となりました.

今回のゴルフ場は奈良若草カントリー倶楽部です.

回ったコースは若草→生駒の順でした.

 

ここは非常にグリーンが難しい!!

フェアウェイもアンジュレーションがきつく、なかなかフラットなライがなかった印象です.

コースの戦略性が高く、非常に楽しい攻略のしがいがあるゴルフ場だと思いますが

僕のスコアはおもしろくない数字です…

 

今回はキャメロンパターの初実戦投入だったのですが、コテンパンにやられました.

最近はパターにそこそこ自信があったのですが

パット数は42で、まさかの40オーバー.

なんと3パットを8回もしてしまいました…

パターが悪いわけではなく、偏に僕の実力不足です.

 

ティーショットでのOBは1回(3W使用)で数字的には優秀なのですが

「ただドライバーが当たらなかっただけで、OBゾーンまで行くことがなかった」

実際は上記のような状態なので、本当に情けない結果です.

2打目が深いラフや、林の中からのショットとなり、出すだけになったり

深いラフからの谷越えができず、2回OBになったり

池が絡むホールが多く、さらに先が見えないことがあったので池ポチャがあったり

スコアを崩す一方でした…

 

良かった点はアプローチと、割と条件の良いライからのアイアンショットですかね.

ここからパットさえ良ければと悔やみますが

パットがいつも通りだったとしても100を切ることはできなかったですね…

 

うーん、ドライバーの調子が安定しないことが一番問題な気がします.

いい時はいいんですけど、圧倒的に悪い時の方が多いですね.

最初の1、2ホールは良い球が打てていたので、どんどん力んでしまって

当たらなくなっているんでしょうか…

 

次回ラウンドは約2週間後になるので、またしっかり練習して臨みたいと思います.

ワンポイントレッスンとか受けてみたら変わるもんなんですかね.

 

自分流ゴルフ JOH

雨の日のゴルフ

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ここしばらくは雨でのラウンドはしていなかったのですが

前々回のラウンドで久しぶりに雨が降りました.

雨の日のラウンドでの注意点や持ち物の情報は検索していたのですが

実際にラウンドしてみて次回以降に注意しようと思ったことを書いていきます.

 

①着替え

今回は、それほど強い雨ではなかったので、着替える必要はなかったのですが

着替えは必需ですね!

雨具を着ていれば、中の服は濡れることはあまり無いとは思いますが

「備えあれば憂いなし」できれば靴の替えや靴下もあればなお良いと感じました.

 

②タオル

スポーツタオルを最低でも2枚は持っていきたいです.

ただ、ポケットに入れて持ち歩けるようなハンドタオルも何枚かあれば良かったと

感じました.

プレー中に手やグリップを拭きたい時に重宝すると思います.

スポーツタオルは大きくて持ち歩いていないんですよね.

 

③暖かい服装

季節にもよりますが、今回は寒くなってきた時期でのラウンドだったため

非常に寒さを感じました.

晴れの日であれば暖かいくらいの服装で行ったつもりだったんですが

雨の日は風も冷たくなり、想像以上の寒さでした.

ゴルフ場に暖かい服を持っていき、その場で服を選択するのが良いと思います.

 

④雨の日用のグローブ

雨に強いグローブや、「雨の日用」みたいなグローブがあれば良いと思います.

3~4枚あれば良いと思いますが、最低でもハーフで交換できるように

2枚は欲しいです.

今回、同伴者が持っていたグローブでおすすめされたものがあるのですが

調べてみると良さそうだったので、次回雨でのラウンドに当たりそうな時は

用意してみようと思っています.

イオンスポーツの“インスパイラルグローブ”という手袋です.

濡れた方がグリップ力が上がるようです.

グリップ力を上げるためにわざと水で濡らしてから使う人もいるんだとか…

本当かどうかわからないですけどね.

 

⑤帽子

雨天用の帽子を用意すべきだと思います.

もしくは帽子に防水スプレーを振って使用するか.

僕はサンバイザー(気休めに防水スプレーは振りました)だったので

頭もびちゃびちゃ、パッティング時帽子のつばから水が滴り落ちるという有様でした.

 

後、当然のことながら雨天時は雨具を持って行ってくださいね.

今回書いたこと以外にも雨天時に用意すべきものはもっとあると思いますが

今回の記事は僕が次回から必要だなと思ったことだけを書きました.

 

せっかく楽しみにしていたラウンドが雨だと気持ちも落ちますが

その中でもできるだけ楽しめるように準備することは大切ですね.

 

ラウンド後はしっかり道具のケアをしてあげましょう!

雨天ラウンド後に放置して道具が錆びたりしたら最悪ですもんね.

 

自分流ゴルフ JOH

スコッティキャメロン スタジオ・セレクト ニューポート2

ゴルフ100切りへ向けて!

 

買ってしまいました!!

一度は使ってみたいと思っていたスコッティキャメロン!!

スタジオ・セレクト ニューポート2です!

f:id:joh_t:20171110195039j:plain

 

スタジオ・セレクトは2008年のモデルになるんですかね.

もう約10年前のモデルになる訳なんですね!

 

今年は初めて90切りを達成することもできたので

自分へのご褒美にキャメロンパターを買おうかと企んではいました.

これまで使っていたパターがオデッセイ ホワイトホットプロ#6だったので

同様にヘッドは黒色が良いなと思っていました.

形はニューポート2と決めていたので、セレクト ブラックミストにしようと思い

ネットで探していたんですが!

 

ある日、仕事で地元付近へ出張した際に

少し時間があったので、中古ゴルフショップに入ったら

なかなか程度の良いスタジオ・セレクトがあったんです!

f:id:joh_t:20171110195120j:plain

 

値段もブラックミストと比較するとお安くなってますし

古いタイプになりますが、いまだに人気があるようですし

程度も良かったため、これも何かの縁だと購入を決めてしまいました.

 

まあ僕が購入した経緯なんかはどうでも良いことなので

ここからは打った感想を書いていきます.

まだラウンドデビューはしていないので、家のマットでの練習になります.

 

長さはこれまでのパターと同様33インチ.

トウとヒールに20gの重りが入っていて、ストロークが安定する感じがします.

f:id:joh_t:20171110195155j:plain

 

ホワイトホットプロと比較すると明らかにヘッドの重さを感じます.

 

打感はさすがスコッティキャメロン.

芯で打てた時の打感、打音はとても心地よいです!

芯を外した時もわかりやすくて良いですね.

自分が成長できるパターだと思います.

 

まだまだ慣れるには練習がたくさん必要ですが

初めてのキャメロンパターに嬉しくなり、これまで以上に練習してしまいます!

これで練習量が増えてパターが上達すれば最高なんですが.

 

コースデビューまでにしっかり練習して良い結果を残したいと思います!

また、コースで使用した後には感想を書きたいと思います.

 

自分流ゴルフ JOH

ラウンド結果報告!

ゴルフ100切りへ向けて!

 

先日のラウンドの結果報告をしていきたいと思います.

今回のゴルフ場は神戸グランドヒルゴルフクラブです.

2017年9月から名称が変更となり、PGMグループの運営になったようです.

以前の名称は「西宮六甲ゴルフ倶楽部」です.

 

f:id:joh_t:20171030231451j:plain
結果は88

人生2度目の80台で、ベストスコア更新です.

 

ドライバーの調子が良くないまま迎えたラウンドだったので、不安だらけでした.

フロントティーから回っていることもあり、距離がさほど長くなかったり

落とし所を考えた結果ドライバーを握る回数がOUT・INともに3回だったので

スコアがまとまってくれたと感じます.

ドライバー6回中2回OBを打っているので、確率は1/3ですからね…

もしも14回握っていたら、4、5回OBを打っていたかもしれません…

そうなると90を切ることはできていなかったでしょうね.

 

ドライバーの調子が悪い中、ティーショットで活躍してくれたのが

M2 16.5でした.

ティーショットだと約210~220y飛んでいたと思います.

直打ちだとまだまだ成功率は低いのですが

ティーショットだと十二分に球は上がってくれますし

直進性も高く大活躍でした!

 

アイアンの調子は割と良かったので

普段はとても低いパーオン率が38.9%でした.

ただ、Par3谷越えの165yで打った打球がプルフックでOBとなってしまい

痛いミスでしたので、やっぱりPar3でOBはダメですね.

 

パターは前半は調子よく、長いパットでも入ってくれることがあったので

スコアを縮めることに貢献してくれたのですが.

後半は悪く、ラインを読み違えていたり、短いパットを外してしまったりと

パットでスコアを悪くしてしまいました.

やっぱり最終的にスコアに直結するのはパターですね.

 

ゴルフ場については、綺麗に整備されていて良いゴルフ場だと思います.

打ち下ろしや打ち上げが多い印象で、縦も横も広くないコースだと思いました.

前日まで雨が長く続いていたので、グリーンは柔い状態になっていて

ボールが止まりやすかったと思います.

 

僕のレベルだとドライバーを使わない方がスコアが良くなることが

よーくわかったラウンドとなりました.

 

自分流ゴルフ JOH