自分流ゴルフでの挑戦

平均スコアで100切りを目指しているへっぽこゴルファーです!目標へ向けての練習や、使用クラブの紹介、ラウンド結果の報告などをしていきます.生粋のスライサーなので、スライス持ちの方や、100切りを目指している方の参考になればと思います!

ゴルフと縄跳び

ゴルフ100切りへ向けて!

 

約1週間前から縄跳びを始めました.

 

と言うのもラウンド後半になってくると疲れからか

下半身の踏ん張りがきかないようになってきているような気がしておりまして…

夏の異常な暑さにやられている点も大いにあるとは思うのですが.

普段から運動不足であることは否めず、仕事もデスクワークが主で

体はなまっていく一方なので、運動しないといけないなと思ってはいました。

ただ、走ることは苦手でなかなか継続して行う自信もなく…

何か手軽にできることで、継続して行うことが苦にならないことはないかと考え

縄跳びに行きつきました.

 

やってみてびっくり!

すぐに疲れるし、すぐにひっかかってしまうのです!

昔は(小学生の頃くらい)楽勝で飛んでいたイメージだったのに…

3分も続けると息が切れてきました…

初日から無理して翌日からのやる気を失くすのも嫌だったので

とりあえず5分で終了.

それでもかなり下半身へ負担がありました.

 

翌日からは10分間跳ぶように頑張っています.

かけ足跳びで跳ぶようにしているのですが、普通に跳ぶより断然きついです.

下半身への負荷はもちろんなんですが、腹筋にも力が入っているのがわかります.

まだまだ始めたばかりなので、この取り組みがゴルフへどう影響してくるのかはわかりませんが

基礎体力の向上、下半身の筋力強化(大幅な強化は望めないが、今よりは)

瞬発力の向上、体幹機能の向上(ぶれない軸ができる?)

等々の効果を期待できるのではないかと思っています.

少しでもゴルフスイングの安定性、飛距離の向上へ繋がるとありがたいのですが

とりあえず基礎体力が向上するだけでもよしとして、頑張って継続します!

 

自分流ゴルフ JOH

ボール紹介(スリクソン Z STAR XV)

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンドで新しくボールを投入したので、感想を書いていきたいと思います.

ボールはスリクソン Z STAR XVです!

 

f:id:joh_t:20170906223720j:plain

 2015年モデルでUS仕様なので、安かったので試してみました.

まずは家でパターで打ってみました.

柔らかいボールと比較すれば打感は硬い方だと思いますが

程よい打感で柔らかいボールよりは良い感触でした.

僕の使用パター(オデッセイ ホワイトホットプロ)だと柔らかいボールより

硬めのボールの方が相性が良いかもしれません.

 

コースで打った感想ですが

US仕様だからと言って特段問題はないと思います.

日本仕様を打ったことがないので違いは分かりませんが

良く飛んでいたと思いますし.

ただ、個人的な感想としては以前に試したブリヂストン B330Xの方が

飛距離は出ていたと思います.(そこまで大きな差はないと思いますが)

(B330Xについての記事は↓を参照ください)

ボール紹介!(TOUR B330X) - 自分流ゴルフでの挑戦

 

やっぱりこのレベルのボールになるとスピン性能も高いですね!

バックスピンがかかりやすく、グリーン周りからのアプローチで低く打ち出しても

2,3バウンド目くらいからスピンが効いて、転がりすぎず止まってくれました.

スピンが効いてくれるとピンに向かって思い切り打っていけるのでよかったです.

 

新しい2017年モデルは松山選手に何度もテストしてもらい

完成したボールのようです.

どうやら松山選手は2015年モデルができても使用せず

2013年モデルを継続して使用していたみたいですね.

そんな松山選手が使用している新しいモデルは、きっと良いボールなんでしょう!

なんでもパッティングの「音」にこだわったみたいですね.

どんな音がするのか気になりますね.

とりあえず2015年モデルを使い切るまではこれでいきます!

 

自分流ゴルフ JOH

ラウンド結果報告!

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンドへ行ってきたので、結果報告をしたいと思います.

今回のゴルフ場よみうりゴルフウエストコースです!

フロントティーからのラウンドでした.

 

f:id:joh_t:20170906223712j:plain

結果は100たたき!

103でした…

 

パーオン率が悪いのはいつものことですが、ボギーオン率も悪かったです.

ボギーオンできたのは5回、ちなみにパーオンは1回.

グリーンに乗せるまでに打数を重ねすぎてダボを量産してしまいました.

パーオンは厳しくともボギーオンの確立を上げていかないといけませんね.

 

今回スコアを崩すことになったのはグリーン周りまでのショットだと思います.

まずドライバーの精度!

FWキープは難しくともできるだけOBを打たないように.

とりあえず前後半で各1つ、計2つまでを目標にします.

 

次にアイアン!

縦の距離感が悪かったです.

割と2打目、3打目からは打ち上げのホールが多く、左足上がりのライで

ショートすることが多かったです.

この辺の番手選びはラウンドで慣れていくしかないところなのですかね.

ラフからのショットでは、ラフはしっかり刈られていたのですが沈んでいることが多かったり、ラフ自体が結構強かったので打ちきれないことが多く、ショートや出すだけになることも多かったです.

 

ちなみにこのラウンドで新規投入したのが2点あります.

1つがM2 3HLです.

全く使う場面がなく、このまま未使用でラウンド終了するのも寂しかったので

16番目のホールでティーショットにて使用したのですが、まさかのダフリ…

 

もう1つがボールなのですが、スリクソン Z STAR XVです.

ボールの感想はまた後日書きます.

 

コースは綺麗な良いコースでした.

なかなか距離があるタフなコースで、レギュラーティーからだと

女子プロのトーナメントと同等の距離になるようです.

1打目は打ち下ろしでも2打目からは打ち上げで距離の計算が難しかったり

グリーンはアンジュレーションが効いていて難しかったです.

練習場は一般のお客さんも使用できるので、広々としていてとてもよかったです.

是非ともリベンジに伺いたいと思います!

 

自分流ゴルフ JOH

使用クラブ紹介(テーラーメイド M2 FW)

ゴルフ100切りへ向けて!

 

使用クラブの紹介をしたいと思います.

使用クラブと言っても、買ったばかりで練習に1回行ったくらいですが...

 

その購入したクラブですが

テーラーメイド M2 FW(2017)です!

 

f:id:joh_t:20170901215032j:plainUSモデルしかない3HLを選択しました.

 

f:id:joh_t:20170901215039j:plain他に持ってるウッドがキャロウェイ STEELHEADⅢと昔の物なので

ヘッドが大きく感じます.

 

f:id:joh_t:20170901215108j:plainフェース面です.

16.5度を選択しているので、構えた時にフェース面が見えるので安心に繋がります.

 

f:id:joh_t:20170901215055j:plain後方からです.

 

f:id:joh_t:20170901215047j:plainトウ部分からです.

 

f:id:joh_t:20170901215020j:plainシャフトはクロカゲシルバーTiNiを選択しました.

ワッグルすると硬さを感じますが、トルクが4.4あるからなのか

打ってみると思ったほどではありません.

 

これまで試打した中で上がりやすいクラブであったことや

飛距離性能、直進性の評価が高いクラブであったこと

US製だと値段も安くなっていることからこちらを購入しました.

それに松山英樹選手が使用し続けていることから

良いクラブであることは間違いないですし!

 

ティーアップで打つと高弾道で飛んでいきます.

弾く感じが強いですね!

ここまで弾いて飛ばす感じのクラブを所有したのは初めてのことですね.

力強い弾道で飛んでいきます!

打音はカーボンを使ってるヘッドはこんな感じなんですかね.

少し独特な、打った感じがあまりないのに飛んでいます.

 

直打ちでも楽に上げたかったので、16.5度を選択したのですが

やっぱりティーアップと比較すると圧倒的に難しいです.

過去に試打していた3Wでは、シャフトが日本仕様の純正シャフトで

感覚的に先中がしなるタイプだったので、楽に上がったのですが...

シャフトが変わるとやはり同じようにはいきませんね.

ただ、純正シャフトだと強いフックが多かったイメージですが

クロカゲだとその強いフックが出ないのは良いのですが、スライスがたまに...

US製だからなのか、純正グリップが明らかに太くて

グリップの太さもスライスの原因にあるのではないかと思います.

早いとこグリップを交換しようと思います!

 

これからしっかり練習してこのクラブを自分の物にして

コースマネジメントに幅を持たせたいと思います!!

 

自分流ゴルフ JOH

 

ラウンド結果報告!

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンドへ行ってきたので、結果報告をしたいと思います.

ラウンドしたゴルフ場はアイランドゴルフリゾート三田です!

 

f:id:joh_t:20170830223456j:plain

結果はOUT49、IN49の98でした.

またもなんとか100切りできましたが、100叩きになってもおかしくない数字…

90前半で回ってこれるようにしたいのですが、まだまだですね.

 

今回最も悪いと感じたのは、パットです.

3パットを5回してしまい、トータルパット数は38.

打ちきれずにショートすることが多かったですね.

弱気のパットは曲がってしまうし、ダメですね.

反省すべき点です.

 

ドライバーでのOBは1回でした.

左ドッグのコースで、プッシュストレートが出てしまい突き抜けてしまいました.

ドッグのコースでドライバーだと突き抜ける心配がある時には

ウッドでティーショットするようにしているのですが

よほど右に打ち出さない限り大丈夫と思い、ドライバーを使ってしまいました.

ただ、OBを1回に収めることができたのは良かったです.

 

10点を叩きだしたPar5は、ティーショットをミス.

フェアウェイの傾斜が右から左へ結構入っているため

フェアウェイ右サイドを狙った2打目が右ラフへ.

迎えた3打目、ややつま先上がりのライ、前方は土手のようになっており

ぶつかることはないと思ったのですが、真っ直ぐ狙うには少し不安が…

練習場でスライスを練習していたので、練習の成果を出すときがきたかと!

グリーンより少し左を狙ってスタンスをとり、フェースはグリーン方向へ

いざショット!!

したは良いものの…

 

スタンス通りにストレートボールが…

結果はOB…

打ち直しはさすがにスライスは狙わず普通に打ったのですが

強いフックがかかり、結局同じようにOB…

さらに打ち直し、フックはしたのですがグリーン左サイドのバンカーへ.

さすがにOB2連続はやっちゃダメですね…

今思えばつま先上がりの左に行きやすいライでスライスを打とうと思ったのが

間違いでした.

ライをしっかり見極めてからショットは考えないといけないです.

 

僕自身の話はここまでにして、少しゴルフ場の話も書きたいと思います.

今回、WEST→SOUTHの順で回りました.

レギュラーティーからのラウンドでしたが、特にWESTは距離が短いPar4が多かったと思います.

ただ、ドッグのコースであったり、ティーグラウンドからではホールの全体像がつかめず、落とし所がわからなかったりと初見では難しいと思うコースでした.

 

日曜日でしたが、スイスイ回ることができましたし

昼休憩も45分と待たされることなく、コースも全体的にきれいでした.

何よりフェアウェイが洋芝で僕レベルの人間でもターフが取れることがあり

少しプロ気分を味わうことができ、非常に満足度が高いゴルフ場でした!

(練習場が非常に狭かったので、広い練習場があれば完璧です)

 

また是非ともラウンドしたいと思うゴルフ場でした!

 

自分流ゴルフ JOH

ドロー・フェードの打ち分けは必要か

ゴルフ100切りへ向けて!

 

コースのレイアウトや、距離に応じてドロー・フェードを打ち分けることが

できるとかっこ良いですよね!

戦略に幅ができますし.

ただ、打ち分けれるようになるべきかどうかと言うと…

 

安定して100を切ろうと思う僕のレベルでは必要ではないと思います.

どちらか一方に曲げる球で曲り幅をコントロールできるようになることの方が

先決だと思います.

ただ、もっと上のレベルになった時や、上のレベルに行くためには

打ち分けれるようになる必要が出てくるかもしれません

 

なぜこのようなテーマの記事を書いているかと言うと

僕自身が打ち分けれた方が良いのかなと思い始めてるからなんですね.

 

元々スライス打ちから始まったゴルフライフですが

最近ではスライス撲滅に向け頑張ってきた成果か

あまりスライスを打たなくなってきました.

多分、スライス克服に向けて頑張ってきた結果陥りやすいことだと思うのですが

次はフックに悩まされてきました.

悩まされるのはフックだけではなく、スイング軌道をインサイドアウトへ修正してきたので、体の開きが早くフェースが返らなければプッシュ、それを怖がり引っかけフック.

ストレートに出たと思ってもフックが強く出すぎてOBなんかも…

 

そこで思ったのです.

フックとスライスの間が、当然ですがストレート.

ということはフックとスライスを狙って打ち分けれるようになれば

その間のスイングも体が分かってくるのではないかと!

 

初めにドロー・フェードの打ち分けは必要ないと書きました.

それは本当にそう思っています.

ドローとフェードってどちらもそうですが、簡単に打てるようにはなりませんよね.

でもスライスとフックだったら割と簡単に打てると思います.

インテンショナルに打てるようになるとトラブル時に役に立つ時もあるでしょうし

いずれドロー・フェードどちらも打てるようになりたいと思った時の礎にもなるのではないかと.

 

ですので、フックの曲り幅をコントロールできるように(ドローの習得)と

フック、スライスの打ち分けができるように練習しています.

練習の実感として、普通に今のスイングでボールを打ちフックが出た場合

次はわざとスライスを打ち、スライスの後に普通のスイングをすると

結構ストレートなボールが出ることが多いです!

(アイアンのみです.ウッド類はどうしてもスライスがうまく打てませんでした)

 

スライスから前進できたと思ったら次はフックに悩まされ

一歩前進したと思っても、気づいたら後退してるのでは!?

と思うことも多いですが、それがゴルフの楽しさでもあるんでしょうね.

 

自分流ゴルフ JOH

スリクソン Z F45フェアウェイウッドを試打しました!

ゴルフ100切りへ向けて!

 

クラブの試打をしたので、感想を書いていきたいと思います.

今回試打したクラブはスリクソン Z F45 4Wです!

 

f:id:joh_t:20170725214929j:plain

スリクソンかっこ良いですね! 

 

f:id:joh_t:20170725214923j:plain

シャフトはTourAD MJ-6Sになります.

 

ヘッドは小ぶりで難しい印象を受けます.

非常にかっこ良いですけどね!

 

打ち始めたところ、印象通り僕には難しいと感じました.

打感は硬いと感じました.

 

4Wでロフトは17度あるのですが、球が上がりにくい…

3Wであればティーショット専用と割り切ることはできても

4Wだと直打ちもできないと辛いので、厳しいですね.

 

掴まりは悪くないと思います.

程よく掴まる感じでした.

すごく掴まる訳ではないので、フック打ちの人でも使えるのではないでしょうか.

スライス打ちの人でもティーショットであれば難なく使えると思います.

ただ、MJが掴まるシャフトのようなので、シャフトの影響もあると思います.

 

うーん、シャフトとヘッドのバランスが悪いのか.

自分の実力不足なのか…

きっと実力不足なんでしょうね.

僕がウッドに求めていることは上がりやすさなので

今の自分の実力でも上がってくれる易しいクラブには当てはまりませんでした.

 

自分流ゴルフ JOH