自分流ゴルフでの挑戦

平均スコアで100切りを目指しているへっぽこゴルファーです!目標へ向けての練習や、使用クラブの紹介、ラウンド結果の報告などをしていきます.生粋のスライサーなので、スライス持ちの方や、100切りを目指している方の参考になればと思います!

三田レークサイドカントリークラブ 清水コース

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンド報告です.

 

三田レークサイドカントリークラブ 清水コース

のレポです.

前半は東幡コースを回り,45とまずまずの結果でした.

このゴルフ場では100切りはおろか,100台で回れたこともないため,

なんとか後半も好スコアを出したいところです!

昼食を挟み,気温もさらに上がったのではないかという暑さ!

熱中症には気を付けて後半行ってきました.

 

1H Par.4 411y

f:id:joh_t:20180716205113j:plain

 左ドッグ,左右OBのホールです.

1WショットはまさかのチョロってOB…

前進4打は135yの打ち上げを7Iでグリーン右奥のバンカーへ.

第5打52度ウェッジショットは跳ねてトップのグリーン奥のエッジへ.

2パットで+3.

前回のラウンド同様,後半開始早々心が折れます.

 

2H Par.5 500yf:id:joh_t:20180716205128j:plain

 左右にFWが分かれるホールですが、右段からの方がグリーンを見下ろせるので

良いです.右は1ペナ,左はOBとなります.

1Wショットはかなりのフックで左段の左ラフへ.

第2打残り約225y,4Iショットもフックで危うくOBの左ラフへ.

第3打残り55yの打ち上げ,バンカーを2つ超えないといけない状況.

52度ウェッジのフェースを開いて振りぬくもボールは2個めのバンカーへ.

ここのバンカーは砂が多かったです.

第4打56度ウェッジで砂を取りすぎて出すだけの結果に.

第5打52度ウェッジでアプローチも寄せることができず.

カップまで約4mを2パットで素ダボ.

酷い内容になってきました(泣)

 

3H Par.4 370yf:id:joh_t:20180716205141j:plain

 左右OBのホールです.

1Wショットはかなりフックして左ラフへ.

第2打残り115yのつま先下がり,48度ウェッジでトップに気をつけてショット.

ハーフトップ気味でボールは上がらないも,グリーン奥へオン.

カップまで約8mを痛い3パットで,ボギー.

 

4H Par.4 340yf:id:joh_t:20180716205153j:plain

 左ドッグのホールで,左右OBとなります.

1Wショットは少しスライスして右ラフへ.

第2打残り約80yを52度ウェッジでグリーンオン.

カップまで約2~3m,ここはバーディを狙って強気にいくも,

外して60㎝ほどオーバー.

返しのパットを一筋外してしまい痛恨の3パット,ボギー.

 

5H Par.4 365yf:id:joh_t:20180716205206j:plain

 セカンドからゆるやかな打ち上げの左右OBホールです.

1WショットはきっついフックでOBへ.

前進4打から8Iショットでグリーンオン.

カップまで約3~4mを2パットでダボ.

 

6H Par.3 115yf:id:joh_t:20180716205217j:plain

 48度ウェッジでのティショットはグリーン手前へ.

第2打52度ウェッジでピン約1mへよせ,1パットでパー.

 

7H Par.5 521y

(暑さで携帯がおかしくなったのかフリーズしたため写真なしです)

打ち上げホールで左右OBとなります.

1Wショットは当たりは悪いが,FWど真ん中.

第2打残り約250yを4Iでダフってしまうも,とりあえずFW.

第3打残り約130yを9Iで引っかけてしまい,グリーンの左へ.

第4打52度ウェッジでピン約2mへ.

このパットを決めきれず,2パットでボギー.

 

8H Par.3 179yf:id:joh_t:20180716205228j:plain

 5Iでのティショットは鬼フックで今は使われていないサブグリーンの奥へ.

第2打残り約30yを52度ウェッジで乗せられず,手前へ.

第3打52度ウェッジでピン約1.5mへつけるも,2パットで素ダボ.

 

9H Par.4 365yf:id:joh_t:20180716205241j:plain

 右ドッグホールで左右OBです.

ティショットは右サイドを狙った方が良いと思います.

1Wショットは嫌になるフックでOB…

前進4打,8Iでグリーンにキャリーも止まらず,奥のエッジへ.

第5打52度ウェッジでピン約1mへよせ,1パットでダボ.

 

清水コースは50の18パット.

トータルは95の35パット.

 

一応リベンジ自体は達成できましたが,モヤモヤ感は半端ないです.

後半は本当に酷かったです…

ドライバーのフックがヤバすぎました.

これはかなり調整が必要ですね.

 

後半も3パットしてしまいパーを逃したのが2ホールありましたし,

少し距離のあるアプローチの距離感が全くなく,無駄に打数を増やしていました.

もっともっとパットやアプローチ,ショートゲームの練習をしないと!

 

三田レークサイドカントリークラブですが,芝が元気な時期ですし,

ラフの芝は他と比較すると長い方だと思います.

ラフへ入ると着弾点を見ていても,見つけるのがなかなか困難でした.

ラフとは別に,1stカットのようにFWと比較すると芝が長目の部分もあり,

そこがFWでないとすると,FWはかなり狭く感じました.

バンカーの砂が薄いのが個人的にはかなり難しかったです.

でも食事はおいしいですし,トリッキーなホールもあり,ラウンドしていて

楽しいゴルフ場です.

次回来た時には90を切りたいと思います!

 

これで2018年平均スコア96.0!

 

三田レークサイドカントリークラブ 東播コース

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンド報告です.

 

今回のゴルフ場は三田レークサイドカントリークラブ!

ここは昨年4月に悪夢のスコア136を叩きだしたゴルフ場です.

とてつもなくスイングがおかしいことになっていて,

まともに当たらなかったことが原因でしたが,

かなり練習に励んで,2月後にリベンジに臨んだのですが,

スコア111と撃沈…

今回こそリベンジを達成したいところです!

 

本ゴルフ場は27ホールあり,今回は東幡→清水でのラウンドです.

ちなみに悪夢の136の際と同様のコース順なので,

嫌な思いを思い出しながらラウンドしました.

使用ティは白(レギュラー)でのラウンドです.

この日は全国で猛暑日,本当に暑い中で熱中症だけは気をつけて

行ってまいりました.

 

1H Par.4 367y

f:id:joh_t:20180716204719j:plain

 左は1ペナ,右はOBのホールです.

1打目が左へ行くと,2打目が厳しくなるので右目狙いが良いと思います.

1Wショットはフックが強く,左ラフへ.

第2打残り約90y,ボールを上げると前方の木の枝・葉が邪魔なので,

低く打ち出すことにし,48度ウェッジを選択.

思い描いていた弾道を打てたものの,強さは打ちすぎ.

グリーン奥の同伴者のボールに当たってくれたので,グリーンで止まりました.

カップまで残り約6~7m,タッチが全く合わず,1/3くらい距離を残し,

2パット目をボール1個外し,3パットでボギー.

 

2H Par.5 473yf:id:joh_t:20180716204735j:plain

 右ドッグの打ち上げ,左右OBのホールです.

FW左サイドに置くのがベターと思います.

1Wショットは少し右に出て,右ラフへ.

第2打残り約190y,ラフが深くて無理は出来ないので9Iにてレイアップ.

第3打残り約85yを52度ウェッジでトップのミスショット.

第4打残り約30yを52度ウェッジで打ちすぎてオーバー.

第5打52度ウェッジでピン約1mへつけ,1パットでボギー.

 

3H Par.3 154yf:id:joh_t:20180716204749j:plain

 8Iでのティショットはトップで,手前のガードバンカーへ.

ここのバンカーは砂は硬くないのですが、砂が薄いので,

すぐ弾かれそうな感じです.

第2打56度ウェッジにてホームランを恐れて,出ただけ.

第3打グリーン手前のラフからパターでピン約1mへよせ,1パットでボギー.

 

4H Par.4 389yf:id:joh_t:20180716204805j:plain

 池絡みの打ちおろし,左右OBのホールです.

ロングヒッターは池へ入らないクラブ選択が必要となります.

1Wショットはフックが強く,左ラフへ.

第2打残り約65yを52度ウェッジでグリーンオン.

カップまで残り約4~5m,1パット目のタッチが合いタップインでパー.

 

5H Par.4 320yf:id:joh_t:20180716204824j:plain

 S字のホールで,左右OBです.

1Wショットは当たり微妙も真っ直ぐ飛び,FWキープ.

第2打残り約80yの打ち上げを52度ウェッジでショート.

第3打52度ウェッジでグリーンを捉え,

カップまで残り約2~3mを沈められず,2パットでボギー.

 

6H Par.4 390yf:id:joh_t:20180716204839j:plain

FWが左右に分かれるホールで,左右OBです.

1打目は立木の少し右くらいを狙うと良い感じです.

1Wショットは立木から少しフックして左のFWへ.

第2打残り約135yを8Iにてグリーンオン.

カップまで約5~6m,1パット目をかなりショートしてしまい,

2パット目をボール1個外し,3パットでボギー.

 

7H Par.3 130y 

f:id:joh_t:20180716204858j:plain

 グリーン右のバンカーだけは入れたくないですね.

9Iでのティショットはバンカーを意識しすぎたか左ラフへ.

第2打52度ウェッジでピン約1.5mへよせ,1パットでパー.

 

8H Par.5 521yf:id:joh_t:20180716204914j:plain

 左右OBで狭そうなホールです.

1Wショットは軽いスライスで,OB.

前進4打から4Iショットは右へ出てギリギリのところでOB.

打ち直しの第6打,4Iで左ラフへ.

第7打残り約55yを52度ウェッジでグリーンオン.

カップまで残り約5~6mを2パットで大やけどの+4.

 

9H Par.4 420y

f:id:joh_t:20180716204930j:plain

左ドッグのホールで,左右OB,セカンド以降は右はセーフです.

(第1打突き抜けOBはなく,隣コースでセーフです)

1Wショットは狙い通り山裾を真っ直ぐで右ラフ.

(欲を言えばコースなりにフックして欲しかったですが)

第2打残り約165yの打ち上げ,5Iで狙うもダフりのミス.

第3打残り約80yを52度ウェッジでグリーン奥へオン.

カップまで6~7mのスライスラインを1パットで沈め,パー.

 

東幡コースは45の17パット.

悪くない感じで来ていたのに,8Hが痛すぎる…

1WでのOBはもちろんですが,4打目のOBがもっとキツイですね.

先が見えない場所だったので,ウッドやハイブリッドをやめ,

4Iを選択したのですが,もっと安全に刻むクラブでもよかったかな~.

 

それに3パットでのパー逃しが2ホールあったので,反省です.

パット自体はうまく打てたと思ったのですけどね.

練習します!

 

90切りに向けてはなんとか可能性が残っているスコアではあるので,

なんとか90切りを達成したいところです.

後半はもっと熱くなるだろうし,不安な点だらけですが,

昼食を挟み,清水コースへ向かいます.

花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース IN

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンド報告です.

今回は花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース INのレポです.

 

前半OUTは後半ズルズルと崩れて46.

昼食休憩でリフレッシュして後半は40前半で終わりたいところですが…

後半INスタートです.

 

10H Par.5 481y

f:id:joh_t:20180706234333j:plain

 距離の短いPar.5なので,落としたくないホールです.

1WショットはとんでもないミスショットのひっかけOB…

前進4打は残り約195y,21度ハイブリッドでうまく打てたものの,

グリーン右へ外れる.

第5打逆目のライからのアプローチを52度ウェッジでチョロ…

第6打52度ウェッジで約50㎝へ寄せ,1パットでダボ.

 

11H Par.4 323y

f:id:joh_t:20180706234358j:plain

 右ドッグの短いPar.4.

1Wショットは狙いより左へ打ち出してしまいOBより割と手前の木に当たり,

斜面に当たったのは見えたのですが,ボールは見当たらないので前進4打へ.

第4打目9Iショットはプッシュでグリーン右へ外れる.

第5打52度ウェッジで約1~2mへ寄せるも,2パットでトリプル…

心折れるー…

 

12H par.3 141yf:id:joh_t:20180706234415j:plain

 8Iでのティショットはフックボールで左サイドのガードバンカーへ.

第2打バンカーショットは56度ウェッジでピン約2~3mへ.

これを2パットでボギー.

 

13H par.4 343yf:id:joh_t:20180706234447j:plain

 右ドッグのホール.

1WショットはFWを捉え,まあまあいい感じ.

第2打残り約100y,52度ウェッジでのショットはショート.

第3打,逆目のライからしっかり打つことを意識しすぎたのかトップ.

グリーン奥でなんとか止まってくれるもカップまで6~7m.

1パット目でタッチを合わことができ,2パットでボギー.

 

14H Par.4 363yf:id:joh_t:20180706234520j:plain

 左ドッグホールで,左の林には打ち込まないよう注意です.

1Wショットはなかなかの当たりで少し突き抜け右ラフへ.

第2打残り約115yの打ち上げをPWにてグリーンオン.

カップまで約6~7mの距離を2パットで沈められ,パー.

ようやく後半パー取れた~.

 

15H Par.3 167yf:id:joh_t:20180706234558j:plain

 5Iでのティショットはミスショットのトップでショート.

第2打残り約50yを52度ウェッジでグリーンには乗るも,距離を残す.

カップまで約6~7mと前2Hと同じような距離であるものの,

痛恨の3パットでダボ.

 

16H Par.5 465yf:id:joh_t:20180706234612j:plain

 左右どちらにも池があるので,注意が必要なホールです.

1Wショットは少し右に出て,右ラフ.

第2打は残り約200yの軽い打ち上げ.

ここまでかなり借金を貯めているので,3W HLで勝負へ.

気合入れすぎて初心者のようなトップ…

第3打残り約180yを4Iでミスショットも,FWなのでまあ良し.

第4打目測40yを52度ウェッジで約2mへつけ,1パットでパー.

 

17H Par.4 351yf:id:joh_t:20180706234627j:plain

 真っ直ぐなホールで1打目は左の池に注意です.

使用ティが前の方なので,普通に打てば越えていく距離でしたが.

1Wショットは少しフックが強く,池を越えた左ラフへ.

第2打残り約114yの軽い打ち上げをPWでグリーンオン.

カップまで残り約4~5mを2パットでパー.

 

18H Par.4 402yf:id:joh_t:20180706234645j:plain

最終は1打目を池手前へ運び,2打目が池越えとなる名物ホール.

ここは左右も池へ入ってもOBで,前進4打が池を越えた先になってしまいます.

1Wでランが出ると池へ入る可能性も考えられたので,

3W HLでティショットを打つも,どうしようもないフックでOB…

まさかの対岸の前進4打へ…

名物ホール味わいたかった…(泣)

前進4打はかなりの打ち上げ,52度ウェッジで乗せるもピンは奥なのに,

ボールはかなり手前.

カップまで約7mを2パットでダボ.

 

INは47の17パット.

合計スコアは93の33パット.

 

うーん,最近よく見る90台前半のスコア.

最近は安定してこれくらいのスコアで上がれるようになってきましたが,

なかなか簡単に80台がバンバンとは出てこないですね.

ただ,これで9ラウンド連続100叩きとはなっていないので,

地力がついてきているはずと思いたい!

 

今回はダボを量産しすぎてしまいましたが,

アプローチが悪かったような気がします.

逆目からのアプローチでのミスが非常に響いている!

次回ラウンドまでに逆目のアプローチの対策を調べておかないと!

 

シャフトを差し替えたM3ドライバーは前回ラウンド時と比較して,

左右に散らばることが明らかに少なくなった気はします.

やっぱりトルクは少ない方が落ち着くのかな?

でもTENSEI BLUEの方が飛んでたような…

この辺は1発の最大飛距離を求めるか,安定した平均飛距離を求めるかでしょうか.

まだまだウェイト調整等含め調整の余地はありと思いました.

 

花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコースはさすがトーナメント開催コースだけあって,

整備がしっかりされていました!

本当に気持ちよくプレーすることができました.

フロントティからだったので,ちょっと距離は短めでしたが.

それでも十分楽しむことができました!

是非またプレーしたいです.

 

これで2018年平均スコア96.0!

花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース OUT

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンド報告です.

 

今回のゴルフ場は女子トーナメント「スタジオアリス女子オープン」が開催された

花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース!

以前ひろのコースでプレーしたことはありますが、よかわコースは初です.

とても楽しみにして行ってまいりました.

当日は夕方頃から雨の予定で曇り空だったため,暑さもマシでしたし,

プレーヤーもかなり少なく,快適にプレーすることができました.

使用ティは白(フロント)ティでホールによってはレギュラーティの距離でした.

ティグラウンドの距離表示はエッジ表示とのことでした.

 

今回はM3ドライバーのシャフトをこれまで使用していたDI-6Sに差し替えての

ラウンドだったので,それも楽しみにスタートです.

f:id:joh_t:20180706233722j:plain

 

 1H Par.4 410y

f:id:joh_t:20180706233756j:plain

 右サイドには池があるので,池まで届かないクラブで刻むか,

ドライバーなら左サイドを狙うのが良いと思います.

1Wショットは狙い通り左サイドへ行ったものの,ボールは左ラフ.

第2打残り約150yを7Iで狙うもラフに負けたのか池ポチャ.

第4打ドロップゾーンから52度ウェッジでグリーンには乗せるも距離はたっぷり.

カップまで約6,7mから3パットしでかし,スタートからトリプル…

 

2H Par.5 492yf:id:joh_t:20180706233813j:plain

 打ち上げでボールの落ち所が見えないホールです.

真ん中の一本木辺りを狙っていきました.

1Wショットは割と狙い通りの出玉から少しフックし,FW左サイドに.

第2打残り約220y,3打目勝負とし,4Iで約45y付近へ.

第3打52度ウェッジでショートしてしまい,4打目再度52度ウェッジでアプ.

これをカップ1mくらいにつけ,1パットでパー.

 

3H Par.3 110yf:id:joh_t:20180706233831j:plain

 池越え,距離の短いホールです.

ティショットは48度ウェッジでハーフトップ気味の当たり.

なんとかグリーンの奥で止まっており,カップまで約3~4m.

1パット目のタッチが合い,タップインでパー.

 

4H Par.4 299yf:id:joh_t:20180706233851j:plain

 距離は短いが,2打目から打ち上げとなるホール.

1Wショットはフックがきつく,左ラフで木の後ろ側へ.

第2打残り約75y,木の上を通したかったので52度ウェッジのフェースを開き,

ボールをかなり上げるもぎりぎりグリーンに届かず.

第3打52度ウェッジで約2mへつけ,1パットで沈めてパー.

 

5H Par.5 502yf:id:joh_t:20180706233912j:plain

 右ドッグのホール.

ティグラウンドが左足上がりのライになるためか,

全員ティショットは少しふけていました.

1Wショットは前述の通り少しふけ気味で右ラフへ.

第2打残り約265y,真っ直ぐグリーン方向へは打てなかったため,

4Iでスライスを狙い,狙い通りスライスで残り約120y付近へ.

第3打PWでグリーンを捉え,2パットでパー.

 

6H Par.4 385yf:id:joh_t:20180706233931j:plain

 左ドッグのホールで,2打目から打ち上げとなるホール.

1Wショットはフックがきつく,左のベアグラウンドのようなところへ.

第2打残り約130y,前方の木がスタイミーなため,7Iでフックを狙うも,

ダフって残り約40y付近のFWへ.

第3打バンカー越えの状況,52度ウェッジでバンカーを怖がってオーバー.

第4打右足上がりのきついライからピンオーバーだけは注意して,

52度ウェッジでアプローチもグリーンエッジでストップ.

第5打パターで約2~3mのフックラインを読み切り,カップインでボギー.

 

7H Par.3 177yf:id:joh_t:20180706233956j:plain

 左サイドが1ペナとなるホールです.

ティショットは5Iを選択もかなり手前をダフリ,ボールは1ペナゾーンへ.

ドロップゾーンからの第3打52度ウェッジで乗せるもかなり手前へ.

カップまで7~8mくらいを2パットでダボ.

 

8H Par.4 371yf:id:joh_t:20180706234015j:plain

 左サイドに池があり,左は危険なホールです.

1Wショットはかなりフックがきつく,ボールは池のある1ペナゾーンへ.

ドロップゾーンより第3打,残り約145yの打ち上げを8Iでグリーン左奥へ.

第4打逆目のライ,52度ウェッジでチョロ…

第5打はパターで約1mへつけ,これを沈めてダボ.

 

9H Par.4 363y

f:id:joh_t:20180706234231j:plain

左ドッグの2打目から打ち上げとなるホールです.

1Wショットは右に飛び出し,FW右のバンカーへ.

第2打残り約140yを7Iで上手く打てたと思うも,ガードバンカー手前へ.

第3打52度ウェッジでまたもバンカー越えに負け,グリーンの奥へオン.

カップまで4~5mの距離から1パット目を1mくらいに寄せるも,

2パット目が少し切れると考え打ったものの,真っ直ぐ抜けてしまい,

3パットでダボ.

 

OUTは46の16パット.

途中はアプローチでなんとか寄せてパーを拾い,

4連続パーと粘れていると思ったのですが…

7Hからの3連続ダボはいただけないですね.

1Hと9Hの3パット,特に9Hの3パットは情けない…

 

調子は悪くない感じだったので,40前半で上がりたいところでしたが,

そう上手くはいきませんね.

後半は巻き返していきたいところですが…

後半INへ続きます.

海南高原カントリークラブ 生石コース IN

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンド報告です.

今回は海南高原カントリークラブ 生石コースINのレポです.

前半は49とかなりやばい状況.

OBを打っていないのにこのスコアはかなり酷いですね.

どれだけミスショットばかり打っているのか…

なんとか後半は立て直したいところですが…

INスタートです.

 

10H Par.4 454y(この日の表示は380y)

f:id:joh_t:20180702213049j:plain

 1H同様にかなりの打ちおろしホールで,左サイドに池があります.

1Wショットは良い当たりも少し引っ張っていて池へ.

この池1ペナと思っていたら,OBでした…

前進4打は残り約130y,9Iでショットもダフってしまい早くも心折れそう…

第5打残り約50yを52度ウェッジでトップし,グリーン奥へ.

第6打52度ウェッジでピンまで約1.5mに寄せるも,

1パットで沈めることが出来ず,2パットで+4.

僕今日はもうダメや…と完全に心折れました.

 

11H Par.4 330yf:id:joh_t:20180702213114j:plainそこまでプレッシャーを感じることなく打てるホールと思います.

1WショットはFW左サイドへ.

第2打残り約95yの打ち上げ,48度ウェッジでグリーンオン.

カップまで約3,4mを3パットしてしまい,ボギー.

 

12H Par.5 481yf:id:joh_t:20180702213132j:plain

 やや右ドッグのホールでFW左サイドを狙うのがベターと思います.

1Wショットは良い当たりでFWセンターへ.

第2打残り約225yを7Iにてレイアップを選択もちょっとダフリ.

第3打残り90yを52度ウェッジでなんとかグリーンオン.

カップまで10m以上残すも,2パットでパー.

 

13H Par.3 168y(この日の表示は155y)f:id:joh_t:20180702213145j:plain

 谷超え,打ちおろしのホールで,番手選びが難しいと感じたホールです.

ティショットは7Iを選択.

当たりは悪くなかったものの,グリーン右手前にショート.

第2打52度ウェッジでピンまで約1mへつけ,1パットでパー.

 

14H Par.4 363yf:id:joh_t:20180702213203j:plain

このホールはFW左サイド狙いの方が安全と思います.

1WショットはFWセンターをキープ.

第2打残り約90yの打ち上げを52度ウェッジで狙うもショート.

第3打52度ウェッジのアプローチがトップし,

2段グリーンの下の段のカップを過ぎ上の段まで.

カップまで約2,3mの下りを当てるだけで打ちきれず,

2パットでボギー.

 

15H Par.3 198y(この日の表示は188y)  

f:id:joh_t:20180702213217j:plain

 なかなか距離のあるショートホールです.

見た目がそこまで距離を感じなかった上,グリーンの奥が怖かったので,

ティショットは5Iを選択.

見た目とは裏腹に距離はしっかりあったので届かず,右サイドへショート.

第2打残り目測30yを52度ウェッジでピンまで約4,5mへ.

これを2パットでボギー.

 

16H Par.4 341yf:id:joh_t:20180702213234j:plain

 右サイドはOBがせり出してきているので,左サイド狙いが良いと思います.

1WショットはFW左サイドをキープ.

第2打残り約90yを52度ウェッジでグリーンオン.

カップまで約5,6mを1stパットで寄せれ,2パットでパー.

 

17H Par.4 344yf:id:joh_t:20180702213247j:plain

 このホールのティショットは左の山すそ狙いです.

1Wショットは狙い通り山すそへ飛出し,FWキープ.

第2打残り約100yを52度ウェッジで狙うもショートし,グリーン左手前へ.

第3打52度ウェッジでピンまで約1mへつけ,1パットでパー.

 

18H Par.5 578y(この日の表示は522y)f:id:joh_t:20180702213257j:plainグリーン手前までバンカーはなく,振れるホールと思います.

1Wショットは少しスライスし,右ラフへ.

第2打残り約225y,かなりぐちょぐちょのライから6Iでレイアップを試みるも,

ダフって泥だらけ…

第3打残り約180yを4Iで狙うもハーフトップで左ラフへ.

第4打残り目測40yを52度ウェッジでチョロってしまい,

第5打目52度ウェッジでグリーンオン.

カップまで約5mを2パットでダボ.

 

INは45の17パット.

トータル94の37パット.

最初の叩いたホールがもったいなかった…

後半は最初と最後こそ悪かったですが,後はまあまあいい感じでした.

ドライバーがいい感じで当たるようになってきて,

リズムができてきた感じでした.

なんとか100は切ることができ,リベンジ達成ではありますが,

自分の未熟さがかなり出たラウンドになりました.

ただ,ここ最近は100を叩くことがないので,地力はついてきているのかな.

 

実戦初投入したM3ドライバーですが,シャフトのトルクが高いためか,

個人的には左右どちらにも散る感じがしました.

それとやっぱりちょっと自分の理想よりは弾道が高いかな~.

これまで使用していたシャフトのスリーブ交換をして,

シャフトを変えてみるつもりです.

 

今回の海南高原カントリークラブは料金は良心的なのですが,

バンカーの質が酷すぎます…

もう少し砂を入れてもらいたいと思うのですが,

低価格でやっているので仕方ないのでしょうか.

また,水はけが悪いのか芝のぐちょぐちょ感がやばかったです.

ここまでぐちょぐちょだったのはゴルフ人生で初めてだと思います.

 

これで2018年平均スコア96.3!

 

 

海南高原カントリークラブ 生石コース OUT

ゴルフ100切りへ向けて!

 

ラウンド報告です.

今回のゴルフ場は海南高原カントリークラブ 生石コース!

当日早朝と,前日の雨で芝はぐちょぐちょ,バンカーもほとんど水溜まりの

悪いコンディションとなりました.

ただ,今回はM3ドライバーでの初ラウンド!

f:id:joh_t:20180702212652j:plain

 

 ウェイトだけ別売りの物に変更し、ヘッド重量を5,6g軽くしています.

やっぱり実践初投入はわくわくしますね!

白(レギュラー?所々前から)ティ使用で,OUTからスタートです.

 

1H Par.4 380y(この日の表示は330y)

f:id:joh_t:20180702212712j:plain

  豪快な打ちおろしホールで,左右共にOB.

右の方がOBが浅いので,左を狙った方が安全とは思います.

M3一発目は豪快なチーピン...

左のOBへ消えていきました(泣)

前進4打は残り約135yの打ち上げ,8Iでグリーンオン.

ピンまで約3mをほどほどに寄せ,2パットでダボ.

幸先悪いスタートです...

 

2H Par.4 280y

f:id:joh_t:20180702212729j:plain

  1Wはダフってしまうまさかのミスショット...

ただ転がりがよかったのかまあまあ距離は出てました.

第2打左ラフから残り約85yを52度ウェッジで狙うもショート.

第3打ピンまで目測およそ20yを52度ウェッジで約50㎝へ寄せ,

難なく1パットでパー.

  

3H Par.5 475y(この日の表示は452y)

f:id:joh_t:20180702212748j:plain

 災害で土砂崩れがあったのか,その影響でかなり狭くなっているホール.

FW左側が崩れているので,右サイドに刻むしかなさそうです.

1Wだと落としどころが無さそうだったので,3W HLを選択.

これはかなり良い当たり,というか良い当たりすぎて修理地付近まで.

第2打はぎりぎり修理地にはかかっていなかったので,52度ウェッジで出すだけ.

とんでもないライだったのでやむなしです.

第3打は残り約148yを7Iにてグリーンオン.

2パットで沈めてパー.

 

4H Par.3 175yf:id:joh_t:20180702212803j:plain

 池越えになるホール.

ティーショットは5Iを選択.

いい感じのフックでグリーンを捉えるもピンまでは結構な距離.

1stパットのタッチが合わず,痛恨の3パットでボギー.

 

5H Par.4 340y(この日の表示は325y) 

f:id:joh_t:20180702212820j:plain

 谷超えとなるホール.

1Wショットはトップ気味な当たりでなんとかFWへ.

第2打残り約100yを52度ウェッジで狙うもショート.

第3打52度ウェッジでアプローチも寄せることができず.

カップまで約7,8mをほどほどに寄せるも,2パット目で決めきれず.

またも3パットでダボ.

 

6H Par.4 360y 

f:id:joh_t:20180702212838j:plain

 左ドッグのホール.安全に行くなら突き抜けないクラブで刻むべきです.

1打目はショートカット狙いで1Wを選択.

木の上を通せるか不安になったので,木の右側すれすれからフックしてくれればと

打った打球はフックはしなかったもののショートカットに成功.

第2打は右ラフから残り約100yを52度ウェッジで狙うもダフり.

第3打残り約40yを52度ウェッジでハーフトップしてしまいグリーン奥へ.

第4打芝が剥げているライからウェッジを持つもチョロ…

カップまで10mくらい残っていましたが,1パット目のタッチが合い,

2パットでダボ.

 

7H Par.3 130y(この日の表示は120y) 

f:id:joh_t:20180702212853j:plain

 右サイドは池が絡むホール.

ティショットはPWを選択するも,トップのミスで,バンカーの左サイドへ.

第2打残り約30yを52度ウェッジでグリーンオン.

カップまで残り約4,5mの1stパットを打ちきれず.

距離を残した2ndパットを外し,3パットでダボ.

悪い流れを断ち切りたい…

 

8H Par.4 435y(この日の表示は370y)写真撮り忘れです.

1WショットはFW右サイドをキープ.

第2打残り約80yを52度ウェッジで狙うもショート.

第3打残り目測20yを52度ウェッジでグリーンオン.

カップまで約3,4mを2パットでボギー.

 

9H Par.5 510y 

f:id:joh_t:20180702212911j:plain

 FWは広め,左側に池があるので右サイドの方が安全と思います.

1Wショットはこの日初めて出たスライスでバンカーへ.

カチカチのバンカーなのに,ボールは目玉に…

第2打PWのロフトを立ててもはや出すだけ.

第3打残り約230yを3W HLを選択も,ハーフトップで池へ.

FW右サイドの池はHPのコースガイドではなかったのですが…

第5打残り約170yを5Iでグリーン右サイドへ.

段のきつい2段グリーンのピンは上の段だったので,

第6打の52度ウェッジはきつめに打ち,ピンまで約2mへ.

1パットで沈められず,2パットでトリプルボギー.

最後にやらかした~~.

 

OUTは49の20パット.

3パットを3回もって酷すぎる…

なんとか50は叩きませんでしたが,50を叩いてもおかしくない酷さでした.

ダボが多すぎる…

海南高原カントリークラブには過去2回訪れていて,

生石,鏡石ともに1度ずつ挑戦していますが,100を切れたことがなかったので,

今回こそはとリベンジに燃えていたのですが,かなり怪しい状況…

なんとか後半は頑張って100は切りたいところです.

 

三菱レイヨン TENSE(テンセイ)CK BLUE

ゴルフ100切りへ向けて!

 

前回、新たに購入したドライバー M3 460のレポを書きましたが,

今回はシャフトについて軽くレポしたいと思います.

 

シャフトは三菱レイヨンTENSEI CK BLUE 60Sです!

f:id:joh_t:20180622203320j:plain

 

今回M3はUS仕様を購入したので,シャフトもUS展開のこちらのシャフトが

ついていました.

TENSEIシャフトはタイガーウッズも使用しているみたいですね.

展開は4種類あるようです.

 

RED(高弾道)

BLUE(中弾道)

ORANGE(中弾道)

WHITE(低弾道)

 

下にいくにつれてシャフト先端の硬度か硬くなるのか,

打ち出しが低くなるようです.

BLUEとORANGEはどちらも中弾道ですが,ORANDEの方がより先端が固いのかな.

ちなみにTENSEIシャフトには「PRO」と名のつくシャフトもあり,

特性が変わってくるようなので,要注意です.

 

僕が購入したのはBLUEなので,中調子のシャフトです.

US仕様の方が同じフレックスの表記でも日本仕様よりも硬いことが多いようで,

フレックスSが硬すぎるとどうしようと思っていました.

 

で,実際に打ってみた感じですが,全く癖がない感じ!

すごいしなる訳でも,しならない訳でもない,なんと言えばいいかわかりません.

予想以上にボールは上がります!

M3のロフトは10.5度なので,9.5度を選択していれば中弾道だったかな.

また,トルクが結構あるからか(60Sで4.5),想像より硬くありません.

この辺はM3のヘッドが重いほうのクラブであることも関係していると思いますが.

僕レベルでもSシャフトで問題なく使えました.

 

ヘッドの性能も相まって安定感のあるシャフトな印象です.

ただ,僕はロフト10.5度だともう少し先端が硬めのシャフトの方が

自分が好きな弾道に近くなるかなと思っています.

 

US仕様で,国内メーカーのシャフトと比較すると安価なので,

癖のないシャフトが欲しい場合にはおすすめです.