自分流ゴルフでの挑戦

平均スコアで100切りを目指しているへっぽこゴルファーです!目標へ向けての練習や、使用クラブの紹介、ラウンド結果の報告などをしていきます.生粋のスライサーなので、スライス持ちの方や、100切りを目指している方の参考になればと思います!

KURO KAGE XMを試打しました!

 

ゴルフ100切りへ向けて!

 

クラブレンタルをして試打した際にシャフトを3本選べたので

付け替えて色々試してみました.

その時のシャフトの感想を書いていきたいと思います.

ヘッドはM2(2017)ロフト10.5度.

レンタルしたシャフトは以下の3本となります.

 

・KURO KAGE XT 60 SR

・KURO KAGE XM 60 S

・ディアマナ RF 60 S

 

今回はKURO KAGE XM 60 Sについて書いていきます.

f:id:joh_t:20180204231541j:plain

 

試打の際に一番初めに打ったのがこのシャフトです.

調子は中調子.

ワッグルしても硬すぎず、それほどハードではないのかなという印象.

 

僕は普段のボールが中弾道ですが、1発目の打球の高弾道に驚きました.

ロフトの影響が大きいと思うので、上がりやすいとは言えないかもしれませんが

上がりにくいシャフトではないと思います.

 

つかまりもなかなか良いシャフトだと思います.

ドロー目のボールで今自分が理想とするボールが出ていました.

ただ、もちろん体が開いてしまうとスライスは出ます.

それでも軽くのスライスだったので、大けがすることはなさそうでした.

僕にはドロー・フェードの打ち分けはできませんが

打ち分けが出来る方だと打ち分けやすいシャフトではないでしょうか.

癖がなく、振りやすいシャフトだと感じました.

 

この3本の中では一番自分にしっくりきました.

できればマイドライバーにも挿して使いたいのですが

キャロウェイ対応シャフトがないんですよね.

中古ショップ等で見かければ試打したいと思います.

 

自分流ゴルフ JOH